院長プロフィール

名前内山 和重(うちやま かずしげ)
資格あん摩マッサージ指圧師 国家資格取得
経歴19歳で整体師として整骨院でキャリアをスタートし、国家資格取得後に鍼灸マッサージ院で勤務。
治療院内での鍼灸治療、手技での指圧を主にして従事し並行して出張マッサージもおこなう。
その後、都内整骨院2院で開業に携わり副院長、院長として各院を勤務し、述べ30,000回以上の施術を経験。
首肩の施術を得意とし都内各地のみならず県外からも多くの患者様が来院。
毎日予約の埋まる施術家として施術をおこなう。
 
一度の施術でいかに結果を出すかをモットーに、構造解剖学を用いた
アナトミートレインズ理論とオステオパシーの理論を融合させた施術法により、施術をおこないます。
一人でも多くの患者様を笑顔にするため治療にあたっています。

私がこの院を開業するまで保険診療を中心としていく整骨院、自費治療を中心としていく鍼灸マッサージ院の両方の形態で施術に従事してきました。
来院動機としては「痛みをどうにかしてほしい」「だるさをどうにかしてほしい」「癒されたい」「ぎっくり腰になったので歩けるようにしてください」「首が回らない」など理由は多岐にわたりますが、どの院でも来院していただく患者様は共通して治してほしいという強い気持ちをもっていらっしゃることです。
そのため私は施術家人生ほとんどの時間を費やし臨床経験、施術理論の構築に励み精進を重ねてきました。
その中で多くの患者様に、「ここまで真剣に向き合ってくれる先生はいなかった」「理論的にわかりやすく施術してくれる先生は初めてだ」など多くの言葉をいただいてきました。
そこで今後より患者様に向き合い満足いただく施術を行なっていくために、自分の施術理論・スタイルを最も生かせるのは自費での施術を行う整体院であると考え開業することにいたしました。

あなたのためのたった一つの整体院であるために、皆様の心と体の健康を手助けさせていただけるよう全力で患者様に向き合い施術していきます。